ホーム AI予測解説記事

AI予測解説記事

新型コロナウイルスでマスクをし、感染対策をする女性

欧州での大流行の影響は?新型コロナ予測レポート第2弾 〔xenoBrain AI解析〕

xenoBrainによる新型コロナウイルス影響分析、第2弾のレポートでは、多くのニュースを日々読み込んでいるAIの学習結果を反映させ、第1弾の分析をアップデートするとともに、深刻化する欧州やインドネシア、イランでの感染拡大に伴う分析などを追加した。

○〔ゼノブレインAI解析〕電子部品の需要予測を「iPhone」で検証

AIを活用して経済や企業の将来を展望するサービス「xenoBrain(ゼノブレイン)」は、膨大な記事データベースと上場企業の決算短信を組み合わせて、特定の経済事象から連想される要因と、その要因が売上高や利益の増減につながる可能性がある企業を

○〔ゼノブレインAI解析〕「5G」効果を業種別に分析、損保の増収要因に

次世代通信規格「5G」サービスが日本でも2020年春から本格的に始まる。総務省は高速・大容量通信が可能な5Gについて「新幹線や高速道路に匹敵する基幹インフラ」と位置づけ、普及を後押しする方針だ。AIによるニュースと企業決算の解析サービス

○〔ゼノブレインAI解析〕「独身の日」バーゲンセール、日本企業にも恩恵

中国のネット通販最大手、阿里巴巴(アリババ)集団が11月11日に恒例の「独身の日」バーゲンセールを開催し、過去最高の2684億元(約4兆2000億円)を売り上げた。このセールには多数の日本企業も出品しており、AIによるニュースと

進む脱プラスチック、G20合意の影響を探る

レジ袋やストロー等のプラスチックごみによる海洋汚染の問題が契機となって、世界中で脱プラスチックの議論が進んでいる。2016年世界経済フォーラム年次総会の報告書によれば、毎年800万トンもの廃プラスチックが海に流出しており、恐ろしいことに2050年までに海洋中のプラスチックの量が魚の量を凌駕すると言われている。
コロナウィルスの脅威イメージ

新型コロナウイルス拡大による、メーカー業績への影響を予測〔xenoBrain AI解析〕

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、中国に生産・販売拠点を構える日本企業の業績に対する影響も懸念され始めた。AI(人工知能)でニュースを解析し、経済への影響を予測するxenoBrainのシナリオを一部公開

○〔ゼノブレインAI解析〕eスポーツ市場拡大でVRの利用加速

AIによるニュースと企業決算の解析サービス「xenoBrain(ゼノブレイン)」は、日々のニュースから将来予測の起点となる経済事象を抽出して影響を分析する以外に、業界やトピック別に予め用意された重要テーマの解析結果を確認することが可能だ。
コロナウィルスの対策をする人

新型コロナウイルス、「爆買い」不発が業績にマイナス影響〔xenoBrain AI解析〕

新型コロナウイルスが世界経済に及ぼす影響が懸念されているが、AI(人工知能)はこの問題と日本企業の業績との関係をどのように予測するのか。解析結果を一部公開

○〔ゼノブレインAI解析〕猛暑到来、幅広い業種にプラス効果

全国的に梅雨が明け、これから夏商戦が本格化する。AIによるニュースや決算情報の解析サービス

○〔ゼノブレインAI解析〕東京五輪、メリット多いが素材価格の上昇に注意

東京五輪・パラリンピック開幕まで1年を切った。「東京オリンピック開催」は、どのような経済効果をもたらすのか。AIによるニュースや決算情報の解析サービス「xenoBrain

MOST READ